薄毛が気になる人の理容室

薄毛を気にしだしてから、理容院に行くのが億劫になる人がいます。
少なからず、今までと同じではない人が大半だと思います。
お店の人は、そこまで気にしてないかもしれないけど、やっぱり色々なことを考えてしまいます。

明らかに薄毛の場合はまあいいとしても、気になりだした頃、日々髪を多く見せる努力をしているのに、理容院でバッサリと切られてしまいガッカリして失望してしまう人だっているかもしれません。
笑いごとではないです。
日々、育毛に励む人にとっては、悩ましい問題、理容室で上手に自分の意思を伝えるには、どうしたらいいでしょうか。

例えば、髪が薄くなってきたので、前髪で上手に隠れるようにしたい。
そのために、日々研究し、自分に最適な前髪の量が決まっている場合。
理容院では、当然、前髪はあまり切ってほしくない。
髪をすかないでほしい。
地肌が見えないように毛先だけ切ってほしい等。要望はあるはずです。

こんな時どうすればいいでしょうか。
勇気をもって言うしかないです。
案外、一度言ってしまえば何てことはないです。
相手はプロです。
正直に言って味方にしてしまいましょう。

 

理容院での上手な頼み方

薄毛が気になりだすと、理容室に行くのが億劫になってきます。
たくさんすかれて、薄毛が目立つ髪型にされたらどうしよう、薄毛と気づかれたら恥ずかしい等です。

自分自身も認めたくない薄毛の始まりの頃。
あれこれ対策もしているし、日々のスタイリングも薄毛が目立たないよう、分け目を意識したり頑張り始めたころ、理容院で、バッサリ切られたら、かなり嫌な気持ちになりますよね。
この微妙な状況や気持ちを上手に伝えたい。
そう思う人は多いのではないでしょうか。

解決策はズバリ、お店の人を味方にして、はっきりと伝えることです。
どんな言い方でも大丈夫です。
相手はプロでたくさんのお客様を対応しています。

逆に、理容院で親身になって相談に乗ってくれるかもしれません。
明るく「この頃薄毛が気になりだした」「薄毛が目立たないようなスタイリングにして欲しい」「自分の今の頭皮の状況はどんな感じ?それに合ったスタイリングにして欲しい」等、お願いしてみましょう。
理容院の人も、お客様からの要望は、はっきりと言ってもらったほうがいいと思っています。

薄毛は病院で治療ができる!?

髪型の悩みは理容師さんにお任せするとして、これから先もずっと薄毛の髪型を悩み続けるのか?

「薄毛は治らない」と諦めていたけど、最近ではテレビCMでも「AGAは病院へ」なんてコマーシャルもあるほど、病院で薄毛を治療できるようになったことが知られるようになりました。

そこで、病院で相談しようと思うだが、実際に病院で相談しようと思うと、「どこの病院へ行けばいいのか分かりません。」

そこで、いろいろと調べていたら、薄毛治療の病院を詳しく紹介してあるサイトを見つけました。薄毛治療の<おすすめ>病院【2018年最新情報はココ!】このサイトはかなり詳しく紹介したあるので、ぜひ参考にしてください。47都道府県ごとにオススメの病院が紹介してありますよ。